実務者研修 短期


実務者研修は短期間で修了する事ができる

介護福祉士の資格を取得する為の勉強期間のような役割を果たしている実務者研修は、通常だとかなりの時間が掛かりますがある条件を満たしているとその期間を短縮する事ができます。

その条件とは「予め特定の資格を所持している事」であり、代表的なのはヘルパーの資格です。
このヘルパーの資格を持っていると、研修期間が大幅に免除され、スムーズに介護福祉士を目指す事ができるようになります。

ヘルパーの資格について

実務者研修を短期間でスムーズに終わらせるのに必要なヘルパーの資格とは、主に介護福祉士と同じように障害者や老人などの日常生活を助ける為の仕事をしている人が持っている資格です。

この資格は、基本的には必要な講座をしっかりと受ければ誰でも取得する事が可能で、ある条件を満たしていれば講座が終わった後に費用の一部が戻ってくるという配慮もあります。
講座を受ける場所は大きく分けて公的の機関と民間の機関があり、民間の機関では日々の仕事をこなしながら資格を取得できるように平日でも土日でも講座を受けられます

このヘルパーの資格の内、2級と1級の資格を持っている人が、実務者研修を短期間で終わらせる事ができる条件を満たしている人なのです。
もちろんこのヘルパーの資格を取得するのにもそれなりの時間は掛かりますが、取得して損はないのでぜひ講座を受けてみてください。

短縮できる研修の期間について

ヘルパーの資格の級によって、どれくらいの期間分研修を短縮できるのかは違ってきます。
研修の一般的な期間は時間に直すと450時間ですが、2級のヘルパー資格を持っている場合は450時間の内130時間程免除され、1級の場合はなんと355時間も免除されるのです。

このように、ヘルパーの資格を持つ事によって、介護福祉士の道へと繋がる実務者研修を短期で終わらせる事ができる事は、とても嬉しい仕組みです。
この研修を受ける時は、その前にまずヘルパー2級か1級の資格を取得する事を考えてみると良いでしょう。

求職者と企業の最適なマッチングを実現するWellCrew(ウェルクルー)

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。
インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

             

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。


このページのトップへ